関西ジャニーズJr. 大橋和也くん、小島健くんの超主観的現場まとめ

17/3/20夜~28

3/20夜
挨拶
・斗亜「3階席のみなさんこんばんは!」\こんばんは/「2階席のみなさんこんばんは!」\こんばんは/「1階席のみなさんこんばんは!」\こんばんは/
3回ともこんばんはー言ってる小島。
斗亜「みなさん今日は、いい天気ですね!上を向いてください!」
上を見る小島
斗亜「天井です!😆」そんなかわいく天井です!って言われてもwwほんとかわいすぎる。

・大橋「最近年の老いを感じてる大橋和也でーす!みなさん、年の老い感じてますか?」\イエーイ/「感じてますか」\イエーイ/
大橋「一緒にっ、……はーい、…ごめんなさいww(まわりからつっこまれる)ごめんごめん、頑張りましょー!!!」

・小島「イエーーーーーーーーーイ!!!」声張ってる。
大西「甲子園のサイレンみたい(ぼそっ)ww」
小島「みなさん発声練習しましょうー!」
小島「イエーイ」\イエーイ/「イエーイ」\イエーイ/「こじまけんー🙋」\こじまけんー!/「最高ー🙋」\最高ー!/
小島「知ってまーす🙋」うぜえwww正門(笑ってる)に横から背中どつかれる。



コント
JK小島(黒髪カツラ、前髪真ん中あたりでぱっくり分けてる。靴下ちゃんとあげてなくて中途半端に履いてる)
幼稚園児恭平(途中服めくれあがっててお腹見えてた)

「「わーーーーーー!」」
恭平「ただいま!」
小島「ただいまっ!!!」
なんで帰ってくるの遅かったの!
小島「あのね弟の恭平がね、告白の練習をやるって言ってるの」
恭平「いや、ムリムリ!」
小島「やりなさいよ!」
恭平「ムリ!😭」駄々こねてる恭平
小島「やれよ!!!」取っ組みあいに
恭平「ムリムリムリムリムリムリ😭(急にスッとクールに)お前見とったら俺心配やから、ずっとそばにおっていい?(キリッ」パチパチパチパチ拍手する小島(笑)
小島胸の前で両手をグーにしてて
「永野ですか?」とつっこまれる。
小島「違います。」
丈「そこは永野やれよ!💢💢💢」
小島「誰かに似てます?😊誰かに似てると思いませんか?😊」めっちゃニコッてしながら聞いてる(笑)
ケインコスギ!」
小島「ブッブーーー(´ 3`)」指で×つくってる。顔がふざけてて完全におちょくってたww結局誰だったんだろう(笑)

西畑ポリス登場。
西畑「こんにちは!」に、恭平とふたりそろって「こんにちはー!」とお辞儀するタイミングがぴったりかわいい。

妖精大西登場。妖精見て「わー!」と目と口を真ん丸にして驚きながら、胸の前で指を組んでドキドキしてる。普通に手が綺麗。
大西「みんなと一緒にー?って言ったら、『光合成~!』って言ってくださいねー!?」
大西「妖精の~流星は~みんなと一緒に~?」\光合成~!/小島も「光合成~!」って言って拍手する。
妖精は最近なんか辛いことあるか?
大西「この妖精役です(泣)」
小島、あーかわいそうー😭って感じでめっちゃ泣き出す。顔を手で拭ってシクシク泣いてる。

ロックンローラー正門の給料
正門「(ZEROのテーマソング♪)ゼロ~♪」
シクシク泣き出す小島
正門、天国への階段弾く。悲しいメロディにまたシクシクしかめっ面で泣いてる小島。ううっ😞って顔して泣いてたら、
西畑「めっちゃブサイク」
康二が小島のとこまで来て寄り添って、「恨むなら親を恨みなさい!」笑

リチャ子さん登場。
手を口もとにあてて「わーーーーっ😫」としてる。
リチャがいろいろと康二につっこまれたりしてて、おもしろいことしてると普通に小島健の顔してアハハハッと笑ってる(笑)

小島「お母さん!この宝くじ、」
恭平小島「「当たってるー!!!」」鼻の穴ふくらんで目もバチッとあいてる顔で言う(伝われ)

セット回転し、ソファの後ろの立ち位置についたときカツラを前から後ろにかきあげてなびかせた。

小島「わぁ~↑(語尾上がる)電気が消えたぁ~停電よぉ~」
電気がついたとき、後ろの壁に両手ついてる。正西が絵画の中のところでキス寸前で止まってて、いちゃいちゃしてるのをじーーーっとソファのとこから見る小島と恭平。リアクションもせんと普通にじーっと見てた笑。

殴られた康二じいさんが死んでる!助けるには人工呼吸しかない!となり、それをやれるのは一番近くにいるリチャ子さんよ!という流れを丈がつくり、リチャが人工呼吸する羽目に(笑)小島その流れに笑ってたけど、リチャが人工呼吸する体勢に入ったら恭平もだけどソファの後ろから前のめりになって様子をのぞきこんでるwwリチャが康二にキス(カツラで隠してたから本当にしたかはわからない)してるのをじーっと見てた笑。

いつものくだり、康二「頭から血がー!血がー!出てへんみたいじゃーい!」
丈「出てへんのかい💢(リチャの頭叩く)」で、リチャのカツラが取れる。取れたカツラを杖に乗せてくるくるし始めた康二、そのままカツラぶっ飛んで客席に落ちたwwカツラ飛んじゃってそれ見ててマジで驚いてる小島。ポカーンとしてた。

階段落ち:小島
丈「こじこ2階見てきて!」
小島「わかったわ!」
小島「2階には無かったわ」体育座りして待機する小島。
段差なくなって、身体ガタッとなってからそのままズズズッと落ちていき、下に両足が着いたらその勢いでそのまま両足揃えたまま両手伸ばして頭から壁に突っ込んでいったwwアニメみたいな動きしてた笑。壁突き破ったときスカートめくれてスパッツ見えてた。そのまま這って前に出てきて「貞子や!」と言われる。貞子や!と言われるもすぐに顔あげちゃう小島。
丈「誰よあんた!」
小島「こーじこっ☆」笑いながら両手顔の横でダブルピースしてきたwwwくっそ腹立つwww
丈に笑いながら頭スパーンと叩かれる(笑)

教室シーン
並び
小島 大橋 真鳥 晴
恭平 長尾 斗亜 大晴

真鳥、斗亜、晴晴がヤンキー座りしてる。

小島が席につくときに、大橋が小島見て笑いながらちょっと驚いた顔(ビジュアル変だからか?笑)してて、小島はこんちは!こんちは!って感じで大橋にヘコヘコ挨拶してる。

わりと急にヤンキー達のケンカ始まる。
斗亜「ちょっと前来いよ」
挑発された大晴、前に来ると斗亜にどつかれる。
大晴「いったー!!!いたいたいたい
斗亜「俺大晴ー!!!」
斗亜に横取りされて大晴、床に突っ伏して死んじゃうww
状況がちょっと読めなかったけど、
真鳥「俺ら白と黒(中に着てるタンクトップの色、真鳥斗亜VS晴晴の構図)でケンカしてたんやけど兄貴(斗亜)がちょっと間違えて早めにはじめてしまったんや!」説明してくれた笑。
晴「(ニュアンス)大晴になんてことを!」
斗亜「黙れバカ!」
晴「黙れチビ!」
斗亜「うっさいねんブタ!!!」
大橋「うわぁあああああ~~~!!!」急に椅子から立ち上がって叫んで床に倒れて死んだwwwwブタに反応したwwwww
(斗亜の台詞のあとちょっとだけシーンと間があってから、後ろに座ってた関係ないはずの大橋が急に立ちあがり「うわー」っと叫び、足広げて両手を横にくるくるまわしてから倒れてった笑)
その後晴もやられ、真鳥斗亜チームが勝つ。
真鳥「兄貴!やりましたよ!」斗亜とわーい!しようとするも
斗亜「いや年齢差考えて?」

このショートコントのときの小島、斗亜見てたし、普通におもしろかったからめっちゃ笑ってた。
最後真鳥斗亜晴晴で「どうも、ありがとうございました!」と終わったあとも、死んだままの大橋(笑)ずっと倒れてた。
西畑「あ、ブタや」
大橋「ブタじゃない!!!」

新学期の目標
西畑「じゃあ言いたい人?」
大橋、はーいはーい🙋手をあげてて当てられる
大橋「斗亜くんと温泉に行きたいです!😆」
斗亜「行かん。」
次々と挙手していき
真鳥「兄貴と静岡行きたいっす」
斗亜「行かん。」
大晴「兄貴とご飯行きたいっす!」
斗亜「行かん。」
晴「兄貴とジャニショ行きたいっす!」
斗亜「行く。」小島、案の定めっちゃ笑った。

BOX(小島、恭平、長尾)
小島「『ブタ小屋』で!」
大橋、椅子に座ったまま身体がビクッとなり反応してちょっと立ち上がろうとするwwwww
西畑「大橋くんがちょっと反応したね。笑」
大橋「ブタじゃない!!!」
西畑「じゃあなんなの?」
大橋「天使です♡」立ち上がって顎を両手グーで隠してブリブリ。
客席が若干静かになる(笑)
大橋「・・・やばいっ!!!(声でかい)」
西畑「顔まっかっかになってるやん」本当に顔が赤くなって照れてる大橋かわいい…。
恭平「『妖精』と!」
ちょうどブタ(大橋)も妖精(大西)もおる!となり、二人が前に並んで立たせられる。
長尾「『相撲を取る!』」
からの、すぐに相撲始まる笑
大橋、足広げて前のめりになって腰落とした状態で、指でブタ鼻つくる。お尻小刻みにぷるぷる振りながら、足も小刻みにドタドタバタバタ足踏みしながら、「ブブブブブブブブ」言ってる。ほんとしんどいww
取っ組みあいからの大西に投げられ両手足伸ばして床に突っ伏す。

BOX2回目(大橋、真鳥、晴)
大橋「『動物園のゴリラの隣』で!」
真鳥「『小島健』と!」名前呼ばれて目開いてびっくりする。大橋が小島見て笑ってる。
晴「『即興ラップ対決をする』」
小島はやるとして、対戦相手をどうするかという時に
「ここにゴリラじゃないけどチンパンジーならおる!」とリチャが差し出される。
小島「yo~!yo~!感じるぜ熱いビート~お前の名前はリチャード~俺の名前は~小島健~~~フゥ~~~~↑↑↑」もうほんとしんどいwwとりあえずラップになるようにラップっぽいリズムで言ってる。フゥ~!で両手上げて煽ってて、大橋とか後ろの学生達も立ち上がってフゥ~!とみんなで煽るww
リチャ「イエーーーイ、おーれは、、、おーーーれは、、、もうこんなん出てこん!」
皆「「フゥ~~~~↑↑↑」」www
ラップといえば、恭平もやってたやん!と次は恭平が対戦相手にされる。
小島「俺の名前は~小島~お前の名前は~高橋~ふたり合わして~小島高橋ぃ~~~」そのまんまww
恭平「愛したくて愛されたくて~…(愛愛のラップをそのまま歌う)」
皆「「フゥ~~~~↑↑↑」」
康二「おーのののーのーおのののかー!」
皆「「フゥ~~~~↑↑↑」」もうみんなでフゥ~!言ってるのが超楽しそうだった笑。

西畑「じゃあ今回の遠足は動物園で、こじけんと、ラップ対決をするでいいですか?」
皆「はーい!」
西畑「小島くんもそれでいいですか?」
小島「はぁーーーい!🙋」

セット回転時
小島がBOXから引いた紙を持ってて、大橋が『どこで』BOXを持ってたから渡してしまってもらう。大橋が小島に「よかったよ!」って感じで話しかけてる。
斗亜の頭撫でてる大晴。最後、大晴後ろ振り向いて客席から見えなくなるギリギリのところで目かっぴらいてハァ?って顔で挑発してきたww

恭平「ただいまぁ!」
小島「ただいまぁ!」メガネ(うろ覚えだけど茶色っぽい四角いフレームの普通のメガネ)かけて出てきた。
丈「あんたかけるタイミング間違えてるわよ!」
小島「まちがえたぁ~~~」wwいやほんとなぜかけてきたww

停電時を再現
小島「わぁ~↑電気が消えたぁ~停電よぉ~~~!」
恭平「こんなときでも、愛してる。(クール)」
小島「おーのののーのーのーのののののーのー」ww前屈みで横揺れしながら愛愛のラップ歌って、最後の「のー」の時に恭平に向かってクールに人さし指向ける(笑)

次のバンドで出てきたときに、前髪がわかれちゃっててちょっとぴょんっと上向きにはねてる。



サムライダー
悪役:大橋
大橋「ファーーーッファッファッファッファッ!ファーーーッファッファッファッファッ!」ドヤドヤしながら出てくる。
大橋「サバンナサバンナ~サバンナサバンナ~」変顔しながらサバンナやる(笑)
「名前は?」と聞かれても
大橋「サバンナサバンナ~、だ!」そして自ら訂正して「ブタだっ!!!」
客席シーーーーーーーン/(^o^)\

サムライダーのベルトを見せつけて
「これが目に入らぬか!」言うやいなや康二西畑大西に斬りかかられる(笑)
大橋「うわっ!!!」音響さんがブシュッ!ブシュッ!と音鳴らしてくれてて大橋ずっと斬られてる(笑)
大橋「これりゅーたんくんの!(甘噛み)」
西畑「お前りゅーたんくんって誰やねん」
大橋「りゅーたくんのベルトっ!」
構わずまた斬られる(笑)
大橋「進行通りに行きましょうよ~💦ねえー、今日(悪役)はじめて💦」ww
流れ忘れたけど康二が刀使って「千切り」ギャグやる。(自由か)
大橋「ちょっとちょっと💦進行変えんといて💦笑」
「進行」というワードを5回くらいは出しててめっちゃ進行気にしてた笑。
お前、そのベルトどこで手にいれたんだ!
大橋「ベルマークと交換したんだよ!(ドヤァ」
西畑「何点分?」
大橋「80点だぁ(ドヤァ」ベルト両手で持って上下にゆらゆらゆらしてる笑。かわいい。
大橋「返してほしければ、俺のだす試練にクリアするんだぞ!最初の試練は、こちらです!」
しゃべり方悪役を意識してるけど、ちょいちょい丁寧語混じるしメイン3人と仲良いし顔かわいいから全然悪役に見えない笑。

試練は紙飛行機。晴晴陸が出てくるときに、「持ってこい持ってこい!いいぞいいぞっ!フゥーー!!」とか言ってる。悪役感が無いww

大橋、出てきた時からアゴを悪役の衣装で隠してたけど、途中でずれ落ちたのをさりげなく直した笑。

紙飛行機をうちわで邪魔するやつらがいる!の説明の時に、うちわ広げて閉じて、とかうちわ2枚を使ってクソうるさい動きをしてる大晴に「もう大丈夫!」と言う大橋。

康二?「お前、アゴ隠しやがって!」
大橋「アゴが長いんだ!」衣装下げてアゴ出す
西畑「戻しとき。」衣装上げてアゴ隠す笑。

試練一人目、成功。
(晴晴陸に向かって)「もうちょっと頑張ってくれよー!」

試練二人目の時、うちわ持ってる晴晴に「暴れろ!暴れろ!」言う。(言われる前から暴れてたけどww)

試練成功でハピラキ踊る大橋かわいい。最後の大西「アイドルや!」のときに、康二が大橋の肩組む?かなんかで寄り添ってた。







3/23
挨拶
・斗亜の挨拶。3階、2階、1階のみなさんこんばんは!の後
「みなさーん!今日の天気は~?」\…晴れー!/「僕は曇りだと思います!😆みなさん、上を向いてください!」上向く小島
斗亜「天井です😆」
小島「天井です!」って斗亜に続いて地声で叫んでたww

・佐野「みなさん、僕が歌うんでその後に小島くんと合いの手してもらってもいいですかー?」
佐野「僕が~」
小島(と客)「僕が~」
佐野「僕が~僕がさのまさや~♪」
康二「…合いの手してって『僕が~』の1回しか無いん!?」
客もあまり参加できてなくて、小島がもう1回しろ!ってニコニコ佐野に人さし指☝見せて、そのあともう1回さして~って感じで康二たちの方に顔向けてた。

・大橋「どーも、髪の毛黒くした大橋和也でーす!みなさん、似合ってますかー?」\イエーイ/「似合ってますかー?」\イエーイ/
小島、あ~~~って険しい顔で首振ってたどうした?笑
大橋「黒くした!😆昨日行った!」
康二「まだちょっと茶色いで?」

・正門の挨拶のときに手を正門に向かって差し出して、なんやねん!って感じで出した手叩かれる小島。

・小島「どーも道枝駿佑です!イエーーーーイ!!!」
どこが道枝駿佑やねん!
小島「…顔が。」
西畑「今日髪の毛下ろしてるやん」
小島「そうなんですよ道枝やから、ちょっと下ろしてみました。」「僕が道枝の分まで頑張ってみます!」
康二「髪、左後ろんとこはねてるやん!」
小島「はねてないです」
寝癖やん!
小島「寝癖でもないんです!」
セットしてるん?
小島「セットはしてないんですけど」
じゃあやっぱり寝癖やん!笑
小島「ほんまに違います😂ちゃうんですぅ~😂」小島の声が駄々っ子でかわいかった。
小島「みっちーの分まで頑張ります!」

・丈「みなさん!今日はサッカー日本対UAEですよー!!!興味ない人もいると思いますけど、みなさん日本に声援送りましょうね!」興味ない人も、のときに小島自分のことを指差してた(笑)



コント
丈ママの質問タイム
丈「今日は誰を応援しに?」
客「大橋くん」
丈「大橋くん!…それ一番俺に言ったらアカンねん!(項垂れる)」じょ、丈橋~~~!
どっかの客\大丈夫!/
丈「大丈夫とかそんなフォローいらんねん!」


JK小島、幼稚園児斗亜

JKこじこ:茶髪カツラ。前髪右下に向かって下ろしてて重めで、おでこ隠れぎみ。たまに乱れて前髪が目にかかってる。靴下はちゃんと伸ばして綺麗にはいてる。マジで足が細い長い。

「「わーーーーっ!」」
斗亜「お母さんただいま!」
小島「ただいま!」
丈「なんで帰ってくるの遅かったのよ!」
斗亜「あんな、おねーちゃんとな、春のSHOW合戦見に行ってたん!楽しかったな~!」
小島「ふぁんふぁんふぁんふぁぁぁ~~~ん♪」(回想に入るときの効果音)
斗亜「今から春のSHOW合戦、はじまるよ!」
小島「絶対にイエーイ!とか声出すんだよ?わかった?」
斗亜「おかーさっ……(ハッ!)……おねーちゃん!わかったよ!」お姉ちゃんとお母さん間違えたかわいい😂
コンサートはじまる
斗亜「(両手あげてとびはねながら)イエーイ!イエーイ!イエーイ!…お姉ちゃん、何してるの…?」
小島「メモ書いてるの!ちょっと黙って!みんなわたしのレポを待ってるのよ!!!」下向いて手元見てひたすらメモ取ってるこじこww
斗亜「お姉ちゃん、怖いよ…!」
小島「ふぁんふぁんふぁんふぁぁぁ~~~♪」
斗亜「全然楽しめてないよ!もうええわ!」

丈「たまに新聞の記者かってくらい書いてる人おるけど!!!もうそんなんどうでもいいのよ!」

妖精大西登場。
大西「妖精の~流星は~みんなと一緒に」
西畑「光合成~///」
光合成~』で斗亜とふたりでパチパチ拍手する(ふたりともたいして興味なさそうだけどww)

大西「苦手な女子やりまぁ~す。」ふたりで拍手。
大西「褒めてるようで全然褒めてない女子」
西畑「新しい緑のドレス買ったんだ~!」
大西「わぁ~!ほーれんそーみたぁ~い!(キャピッ)」
ふたりで拍手。大西畑のやり取りをとりあえず拍手して見てるこじとあ(笑)

ロックンローラー正門登場。
会場のお客さんの数は?
正門「~♪」ギター、一音鳴らしてミスるwwもう一回さして!となり、こじとあ二人も「もう一回!もう一回!☝」する。
正門「(ニュースZEROのテーマソング♪)ゼロ~♪」
小島、指で客席の人数かぞえだす(笑)

リチャ子さん登場。
わ~っと驚いた顔して、手で目を隠して見えなーいする小島。一方その頃、西畑ポリスが斗亜を後ろからホールドしてリチャ子の目の前まで連れていく(笑)でも、目の前でめくれまくってるスカートの中を見えないように西畑が斗亜の目を隠す。

斗亜「おじーちゃん、これ宝くじやん!」
康二「めっちゃかわいいやん///」

当選番号の発表を待つ間、宝くじを一緒に持って寄り添うこじとあ。
当選番号で、2、と言われ、こじとあアイコンして2だね、って小島が斗亜にピース(2)する。

大西「滝川クリステルです(キャピッ)」の後に、斗亜の方身体斜めにして向いて腕曲げて「滝川クリステルですっ」と茶化しながら真似する小島と、斗亜も同じように小島に向かって身体斜めにして腕曲げて滝川クリステルやってて、そのあとふたりで「アハハッ」と笑いあう超かわいい。

停電中
小島「きゃぁ~急に電気が消えた~停電よぉ~!」声がクネクネしてる。

こじぞう(康二)が死んでる!となり、人工呼吸して救うしかない!となったときに康二の一番近くに座ってたリチャが気配を消してサッとソファーから離れるww結局、人工呼吸は丈がやらされることに。
斗亜に、ソファに寝てる(死んでる)康二を指差してなんか喋りかけてめっちゃ笑う小島。
ソファーの後ろに立って人工呼吸の流れを見守るこじとあ。小島が斗亜の肩を手で抱いてる。
人工呼吸に合ったムーディーな音楽を流して!となり、紫っぽい照明とムーディーなメロディ(正門のギター)が流れ出したときにカツラを後ろになびかせる小島(笑)
丈が康二の上に覆い被さり心マからの人工呼吸(ガチでキスした)をしてるとき、ソファーに手ついて前のめりでガン見してるこじとあwwキスした後、斗亜の背中バシッと叩いてアッハハハと爆笑してる小島ww

康二「唇にうるおいが…」で、斗亜が目と口ポカーンとあけてあーーーって顔してた。

西畑ポリスが、宝くじを盗んだ犯人がいないか辺りを捜索してきます!と上手に捌けたら、奥村が乗った台車を押しながら再登場笑。白タンク白ズボンの奥村、正面向いて客席に何回も両手投げチューしてる。なんともいえない困り顔でそれを見守る小島。下手までたどりついて西畑が台車を止めたら、台車がガタッとなり乗ってた奥村がおっとっととよろけて落ちたww奥村捌けてから、小島が袖の方見て笑ってた。

階段落ち:小島
丈「ちょっとこじこ2階見てきて?」
小島「はぁーい!わかったわぁ!」
小島「2階には無いみたいよぉ?」
体育座りして待機。段差なくなって、滑り落ちてってそのまますごい勢いで頭から身体ごとドンッッッと壁を突き破るww勢いがドーンって感じですごかったww
カツラボサボサで這ってくる小島。
「「貞子やぁーーー!!!」」
小島「・・・(すっとぼけ顔)」
「あんたもなんか言えよ💢ww」
小島「…これ、膝痛いわね!」
小島、フラッフラしてて、立とうとしたら立てなくてマットに尻もちついてこけるww丈に笑いながら頭叩かれるww
立ち位置まで戻る小島、走り方がダサすぎてめっちゃつっこまれるww(肘広げてがに股ぎみな走り方)
丈「あんた走り方進撃の巨人みたいになってるじゃない!」

教室シーン
並び
小島 長尾 柊和 大晴
斗亜 恭平 川北 晴太郎

柊和と大晴が学ラン着てなくて白シャツ。

先生おはようございます!で、西畑先生の方向いて立ち上がってがに股で頭足元まで下げるクソふざけたお辞儀をする晴(笑)町内会のみなさんおはようございます!でも、後ろを振り向いてふざけたお辞儀する。

新学期の目標
長尾「僕は、心理カウンセラーになりたいです!みなさん、手で岩の大きさをつくってください」
各々手で岩をつくる。小島、腕を胸の前でクネクネクネクネずっと動かしてて岩全然作ってくれない。斗亜は、両手でおにぎりくらいの大きさの○作ってる。
長尾「これは、将来の自分のお尻の大きさなんです!」
小島ひたすら腕変な動きしてた…笑

西畑「じゃあ次は、大晴!」
立ち上がり前に出てくる大晴、となぜか柊和も立って前に出てきたww
大晴「パーーーン!俺たちは、背中で目標を語れる男なんだ…」
大晴「ダダダッダダンダダンッ♪ダダダッダダンダダンッ♪」ブルゾンちえみのネタのときのBGM歌う(笑)
白シャツバサッと脱いで、背中向いて
大晴→『モク』柊和→『ヒョウ』
黒テープで背中に貼ってあるww
大晴「ジャニーズJr.!!」
大晴柊和「「with J!!!」」ww
大晴、脱いだシャツを何回もかっこつけてドヤ顔で肩にかける。
「ムッキムキやな」
康二「後ですぐ消せるようにマジックじゃなくて黒テープで貼ってるやん!」とつっこまれて、言わないでー!って感じで照れる大晴。
大晴、腹筋割れてたーかっこいー!!!

BOXで遠足の場所を決める
西畑「この『どこで』、『だれと』、『なにをしたいか』」と説明している時、指で箱を1、2、3、と数える動きをしててシンクロしてたこじとあかわいい。

斗亜がBOXを引くとき、前に立ってる斗亜を菩薩のような微笑みで見つめる小島。
康二「斗亜がんばれー!」
のときに、めっちゃ便乗して拍手して応援する小島ww
そして斗亜がカード引いて、それ読み上げただけでニコニコ拍手する小島ww

斗亜たちがBOXやってるときに座って待機してた小島、指ポキポキ鳴らしたり、後ろ振り向いて真顔でぶつくさ喋ってた。(話し相手見えず)

BOX2回目
小島「『ビルの屋上』で」
長尾「『ジョニーデップ』と」
晴「『相撲をとる』」

しっくり来ずやり直し。withJが引くことに笑
BOX3回目
この引くときに、座ってる斗亜が後ろの小島の方向いてるから、小島が前見な?と前を指差す。
柊和「『ニューヨーク』で」
長尾「『妖精さん』と」
大晴「『膝カックンをする』」
大晴「withJ!!!」
大晴やるも、柊和が乗ってこず不発に終わるwwキレてシャツ床に脱ぎ捨てる大晴ww
「着れてないやんww」
大晴、脱いだ白シャツが片腕にひっかかってて着れなくなっちゃうww着ようとしてもシャツが絡まってて、席についてからもなかなか着れなくて素で笑っちゃっててかわいかった。そしてその様子を見て素で笑ってる晴太郎。晴晴!
白シャツ着れた大晴、着たものの前を閉めてない。
西畑「ちゃんと前閉めてください?」
大晴、すんません、って感じでにやけながらおとなしく閉める笑。

セット回転するとき
小島が人さし指で(感じはETみたいな)ハイタッチしようと斗亜に手を出すも、斗亜はグータッチの構えをしててうまくいかずに笑うこじとあ。
教壇に置いてあるBOXに引いた紙をしまうために立ち上がる小島。斗亜も紙を持ってて「入れた?入れた?入れろ」言ってる。

大晴がずっとwithJ!の動きしてるし、晴は姿勢悪いままめっちゃ睨んできたww

斗亜「ただいまあ!」
小島「ただいまあ!」
ただいまあ!と出てくるタイミングをうかがってた斗亜(1回出てこようとしてまだだな、と扉の中ひっこんだ)知らんけど後ろの小島が教えてあげてたかな?

停電時を再現
康二がドア開けて2階に上がっていったとき開けっ放しになってたドアを閉めるできるこじとあ。

小島「わぁ~電気が消えた~停電よぉ~」両手顔の横で大変だ~って感じで揺らしてる
斗亜「おねーちゃん助けてーーー(>_<)」
小島「今レポ書いてるから!」ww
左手でスマホ持って、右手人さし指だけを使って文字打ってる(打ってるというか横にスライドさせてた)こじこ。



サムライダー悪役:大橋
大橋「ファーーーッファッファッファッファ!………揺れてる人でぇーーーす(ドヤァ」腕ぶらぶらさせて小刻みに横揺れしてるだけwwほんと動きしかないww
なんだよ今のは!
大橋「揺れてる人でぇーーーー(康二が飛び蹴りくらわす)
横にすっとんでこける大橋。
大橋「やめてくれぇー!」
お前、そのベルトはどこで!?
大橋「withBにもらったんだよ!!!」
西畑「withJじゃないんやな…(ボソッ」ほんとなwww

大橋「試練は、こちら!」晴晴が試練のセットを運んでくるまでの間、ぴょんぴょんとびはねながらルンルンでステップ踏んでる大橋。とんだかわいい悪役…。
大橋「来い来ーい!来い来ーい!とーちゃーーーく!!!」めっちゃルンルンしてるww
あれ?withJ…?
大晴「withJ!!!」
大橋「いいぞー!!!」
大橋「(晴晴に)ありがとう!本日のゲーム、題して『ロシアンゲーーーーム!!!』そのコップの中にたこ焼きが4つ入ってるだろぉー?、からしだ。からい!からしダァーーー!だから、頑張れよぉー!」
康二西畑大西は後ろを向いて見ないようにして、大橋がからし入りのたこ焼きをわからないように混ぜることに。
大橋「(からし入りのたこ焼き持ち上げて)これがからし入りダァーーー!みんな、混ぜるぞ~~~」カップを動かして混ぜる大橋。何回か混ぜた後、客にどこにからし入りが行ったかわかるようにまた持ち上げて
大橋「これがからし入りダァ~~~あっ」手滑らして床に落としたwwwwwwそして何事もなかったかのようにササッと拾って机の上に戻したwwwwww
客席ざわついて
康二「落としたやろ!?」
3秒ルールでまあいいよ、となる。
西畑「落としたんどれ?」
大橋「からしダァ~~~笑」
西畑「うわ、ダブルで最悪やん」

一人目の挑戦大西、成功。
大橋「うまいか?😊」
大西「おいしー💕」
新橋のときよりたこ焼きがおいしくなってる
大橋「スタッフさんのおかげだ!」

二人目の挑戦西畑
大橋「お、それでいいのか?」
変える西畑
大橋「あ、それでいいのかぁー?」
また変える西畑
大橋「それにするのかぁ!??」
西畑「なんの駆け引きこれ?ww」
西畑、食べる。
大橋「どーだ?」
西畑「ごちそうさん💕」
大橋「成功ー!!!」パチパチ拍手する悪役。
大橋「おいしーか?『うん』ほんま?俺も食べたいな」食い意地wwwwww

大橋「最後は康二、お前だ!お、決めたか?」
康二すぐに決めて食べる。
大橋「からいか?え?からいか…?」
康二、セーフ。
大橋「よーーーし。成功ー!!!」パチパチ「すごいな!運強いなお前ら!おいしいすか?」
康二「おいしい」

あれ、たこ焼きひとつ残ってるな…?という流れになる。
大西「サムライ的には残すのはアカン」
大橋「スッ…!!!」咄嗟に出た声、スッww
?「あー、からし入りどれやろ~」
大橋「いや1つしかないやんっ!」
?「勝負に負けたんや、お前は!」
大橋「えっ、勝負!?」
笑いながら大橋「どれにしよっかな~、これにしよ~!(口にいれる)…ッハー!!!」謎の声漏れるww「あーーーー!!!…めっちゃからい!!!」
リアクションがうっすいww康二に蹴られる。
大橋「からいからいからいからいからいからいっっっ!あ~ん!からいっ!」水(いろはす)ごくごく飲む。
?「『あ~んからい!』って、リアクションしづらいわ!!!」
大橋「最初はおいしかったんだけど、途中からほんま」口の前で手ピロピロピロピロする。







3/27
挨拶
・大橋「どーもー!僕のチャームポイント左下脇のホクロ、大橋和也でーす!みなさん、ホクロはありますか?」\イエーイ/「ありますか?」\イエーイ/「僕が食べちゃうゾー♡」ww
流れ忘れたけど、リチャの首元にあるホクロを食べようとリチャをホールドして首に噛みつこうとする大橋(やばい)
リチャ「しばくぞ?」

・斗亜「しまさきとあです!😆」
康二「斗亜くんは新しい自己紹介考えてきたんですよね?」
斗亜「ヤーヤーヤヤーヤーヤ、とあ♪(俺やで、と自分を指すポーズ)」(仮面舞踏会にのせて)
もう、小島がアゴさすってとにかく超デレッデレで笑ってる。
康二「斗亜くんもうひとつやっとく?」
斗亜「とあ、とあ、だーれのっもっの~♪とあ、とあ、みーんなのっもっの~😆」
このあと佐野に向かって笑いながらやたらと話しかけて、佐野に笑いながらつっこみ返される小島。とにかく斗亜が喋ってるときの顔が幸せそうだった良かったね。

・小島「イエーーイ!小島健でーす!イエーーーーイ!僕朝から甲子園の選抜大会見てまして、すごい熱くて、僕が応援してるとこが勝って」
それはどこなの?
小島「え?それは…言ってもいいんですか?笑」
いいよいいよ!
小島「秀岳館。」
丈どこかわかる?
丈「あれやろ?高校生おるとこやろ?」
そんなんみんなおるわ!笑
小島「熊本の」
丈「それか!」
小島「勝ったんですよね。 だから今日余計やる気がでましたわ。だからいつも通り、、ちゃうなww」
いつも通りやったらアカンやん!笑
小島「いつも以上に頑張ります!!!」



コント
JK今江、幼稚園児斗亜、先生真鳥

教室シーン
並び
今江 小島 末澤 柊和
斗亜 長尾 大晴

大晴と柊和が学ランの前あけてた。

斗亜が教室に入ってきたとき、斗亜見てめっちゃ笑う。
「よっ!」って言いながら斗亜に手をあげてたけど斗亜からはリアクションもらえてなかったww
コント中斜め前に座った斗亜の背中を何回もじーっと見てる小島。

真鳥登場時「イケメン入りまーす!(教壇に足組んで座る)」くっっっそチャラいwwwwww
小島、口開けてぽかーんと真鳥を見てる。真鳥が「お値段以上、真鳥」といった自己紹介をした後パチパチ拍手する。
みんなで「林先生ー!」と言ってる流れで、
末澤「いつやるの?(→今でしょ!待ち)」
真鳥「いや下ネタやめてください」
なんでだよwwww会場爆笑だし、なにより小島が下ネタに反応して超笑ってるwww指差して爆笑してる小島。
丈が斗亜のとこまで来て斗亜の耳ふさいで「斗亜!何も聞いてないよな!」

末澤「せんせー!今日机ちっさないー?」
真鳥「いや鼻でかいからや!」
大晴「せんせー!教室狭ない?」
真鳥「鼻でかいからや!」
柊和「せんせー!今日天気悪ない?」
真鳥「鼻でかいからや!」
斗亜「せんせー!鼻でかい!!!😆」wwwwww(ニコニコ拍手する小島)
真鳥「そうなんです、先生は鼻がでかいっ!」
末、大晴、柊和がテンポ良く挙手していってて最後の斗亜がドストレートに鼻でかいと言った流れ最高だった。

長尾「せんせー!🙋ちょっと良いですか?末澤先生が昨日、身長詐欺ってたんですけど、林先生はそんなことないですよねー?」メジャーをスッと出すwww
末澤が椅子に座ったまま足をバタバタさせて超爆笑してるwww
小島立ち上がって、長尾の後ろにぴたっとくっつき手伝おうとしてる。
真鳥に靴を脱がせ、末が靴持ち上げて中ごそごそしたら、インソール出てきたwwwwまあまあ分厚い3センチくらいありそうなやつwwww
真鳥(自称169センチ)を立たせて、長尾が床にメジャーつけて、小島が上にのばして測る。小島めっちゃメジャーのばしてて、215センチくらいまでのばしてた背高いかっこいい。
丈「(測ってる小島に)君名前はなんて?」
小島「あ、小島です。笑」
丈「測りました?」
小島、計測完了。
身長は何センチだったか発表を!
小島「ドゥルルルルルルルルルッ、ペンッ!…167。」楽しそうにドラムロール入れてきよったww
みんなうわーーー!wwと騒いでるときに
小島「約2センチ(ぼそっ」
末澤「これマジやから!!!」

新学期の目標
・柊和「目標は、背中で成長を語れるような男になることです」
案の定大晴も立ち上がって前出てきて、ブルゾンちえみのBGM歌いながら横揺れして白シャツ脱ぎ出す
背中に黒テープで
柊和『セイ』大晴『チョウ』
大晴「関西Jr.!!!」
柊和大晴「「withJ!!!」」
?「めっちゃええ身体してるやん」
リチャがスッと二人の間にきて、胸に箱ティッシュ入れてた(※すでにコント登場時につっこまれてた)ところから、ティッシュぬいてばらまきだしたwwそれを拾うwithJwwww
柊和「上腕!」
大晴「二頭筋!」
柊和リチャ「「∠※◎<*」」
大晴「withJ!!!」
柊和が、リチャが「ブルゾンリチャ子!」というタイミングで間違えて「withJ」と言っちゃってめっちゃグダったww
丈「あんなに裏で練習してたのに!ずっと楽屋withJ!って言ってるのが聞こえてたのよ!!!」ww

座ってる斗亜がちょいちょい小島のこと振り返って見てる。

BOX
小島が自分がBOXから引いた紙見てフッwwて笑ってた。
今江「『桜が満開の公園』で」
斗亜「『ピカチュウ』と」
?「公園にピカチュウなんておるの?」
?「斗亜おるやんな?」
斗亜「いっぱいおる!😍」かわいいっっっ💢
小島「『身体の洗い合いをする』」

BOX交代、小島は大晴にBOX渡してから(ノールックでお互いにBOXの受け渡ししてた)座ってすぐに斗亜のこと見る(笑)

最終的な遠足の場所
真鳥「難波でみんなとパーリーピーポー↑」
皆「「イエーーーーイ!!!」」小島、パリピポーズ?(にこにーの手で手のひら自分の方に向けてるやつ)を高くかかげてイエーイ言ってる。







3/28
挨拶
・大西の挨拶のときにオラオラ顔で叫んでる感じの小島。道枝においっ、と肩叩かれて、真顔で見合う感じのふたり(笑)道枝のネクタイが歪んでたのか、ネクタイ触って直してあげる小島。道枝ふふって笑って「ありがとう」ってかわいいかよ!

・斗亜「とあ、とあ、だーれのっもっの~♪」斗亜の歌を横揺れして一緒に口ずさんでる大橋。小島もだし、皆が横揺れして斗亜の歌聞いてて平和すぎた。

・大橋「どうもー!昨日左足の中指の爪が割れました大橋和也でーす!みなさん、割れてますかー?」\イエーイ/「割れてますかー?」\イエーイ/「松竹座が割れるくらい声だしていきましょー!!!」
康二に大橋そんなんじゃまだダメと言われて
大橋「イェ……みなさん行けますかっ?」\イエーイ/
大橋「行けますか?」\イエーイ/
大橋「イエーイ!フゥーーー!!!」

・小島「どーもジャスティンビーバーでーす!」「今日それのために髪あげてきました」
康二「横から見たらスネ夫みたいなってんで」www
小島照れて笑う
小島「気合いバッチシということなんですよ。」



コント
JK大晴、幼稚園児小島(前髪下ろして帽子被ってる)

「「うわーーーーー!!!」」
「ただいまー!」「ただいまー!」
小島「お母さん、春のSHOW合戦、ツッコミ、」
「「お疲れ様でしたー!」」二人でお行儀よくお辞儀ペコリする。会場も拍手。
小島「僕たちね、そんなお母さんに感謝の手紙を書いてきましたぁー!一人ずつ読むね。まずは僕が読みます🙋……(紙前に突きだして)てがみぃー!!!」紙にはひらがなでおっきく『てがみ』の文字と、その下に小さめに『けん』とかいてあるかわいい(笑)
小島「てがみって読んだぁー!!!うぇーーーい!!!」うぜーww顔がふざけた顔しててまあまあやばかった。
丈「あんたそんなしょーもないことしなくてもいいのよ!」
大晴「お母さん!わたしはちゃんと書いてきたよ!お母さんへ。いつも朝起こしてくれてありがとう。美味しいご飯ありがとう。産んでくれてありがとう。福本えりかへ。」
丈「それほんとのお母さんじゃないの!!!」www
小島、大晴の手紙のときにうわーっとなりシクシク泣いてた。
丈「もう!そんなんどうでもいいのよ早く帰ってきてね!」
「「はぁぁ~い🙋」」二人とも返事がバカっぽい(笑)

大西「妖精の~流星は~みんなと一緒に」
西畑「光合成~」
大西「光合成~まぶしーっ!」
のときに両手で顔を覆ってまぶしーっとなる大晴と、真顔でパチパチ拍手する小島。

リチャ子さん登場。
大晴がAh~って感じで上向いて片手で顔を覆ってる。
小島は両手で口を覆ってる。
康二がリチャのスカートを杖でめくりだして、それ見てめっちゃ笑う小島ww大晴も素で笑ってて、小島の方見たりしながら笑ってる。
リチャ子が胸に箱ティッシュを入れてる!のときに自分の胸を両手で押さえるたい子ちゃん。

宝くじ発見
小島「これはぁ~たからくじやぁああ~~~」ふざけた声でまあまあ棒読みでさすがに皆スルーできなくてつっこまれるwww
西畑「なんでちょっと棒読みなん」
読み直す
小島「これはあ~~~たからくじやぁー~~(やっぱり棒読みになる)」
「「wwww」」
小島「これはぁ~~たからくじやって!ww……これはったからくじやって!笑」小島自分でも笑っちゃってて、しかもしゃがんじゃってめっちゃ笑ってる。
丈「何回やんねん!笑(バシッ)」
小島「はい。(真顔)」www

大晴「お母さん、この宝くじ、」声がただの大晴
「「当たってるー!」」
宝くじ当たってる!となり、目を開いてわたわたあわてふためき出す小島。

丈「建築関係」
丈大西「トントントン♪」
一緒にトントントン♪の動きする大晴と、後から真似してトントンしてる小島。

暗闇で康二が殴られ、リチャの膝の上で息絶えて死んでる!となったとき、
リチャ「おっぱいで顔が見えない!」にソファー叩いて笑う小島ww
康二を救うには人工呼吸しかない!となると、
康二「丈…丈………」丈にご指名が入るww
丈…とうわごとを発する康二の声を聞こうとソファーの後ろから前のめりになって耳を傾ける二人。
人工呼吸が始まる前に大晴があっちいこう、と小島をひっぱりソファーから離れる。
丈「お前ら空気読んでそっちいかんでええねん!」
丈康二の人工呼吸の様子を、目を開いてあーーーっと口をあんぐりとさせて見てる小島。キスした時はしかめっ面になった。
人工呼吸のくだりが終わったとき、小島が大晴の背中を押してソファーまで一緒に戻らせる。

(流れ忘れた)
銃弾がカキーン!カキーン!カキーン!カキーン!と四方八方にぶっぱなされて、その音にあわせて上見て右見て左見てと顔を動かす二人かわいい。

階段落ち:リチャ
リチャ、立ったまま裸足で挑む。段差なくなっても滑らずに、なにも動かないリチャwwそのまま歩いて下りておわってしまって、壁が破れなかったため
「もったいない、壁が!」
となり小島が大晴を見る。(どっちか当てられるかも?みたいな)
丈康二が一緒に階段落ちることに。
ふたり転がって、康二が壁つきやぶって落ち、丈は柱に身体ぶつけてて痛そうだったww
こじぞうがまた意識失って笑、
康二「丈子…丈子…」とうわごとを。
西畑「ご指名入りましたァー!」
「パーリラッ!パリラパーリラッ!♪」と皆で歌いだし手拍子する小島。
康二「丈子さん…」からの人工呼吸のくだりを腰に手をあてて仁王立ちで見る小島。また本当にキスしてびっくり顔の小島。

教室シーン
並び
小島 恭平 道枝 真鳥
大晴 長尾 晴  斗亜

ヤンキーが3人もおる(真鳥、斗亜、晴)

教室入ってきて斗亜を見つけてにこーーーーっとする小島ハイハイww斗亜とアイコンタクトしてにこにこっとなり、頷く小島。

末澤先生登場。座ったまま両手伸ばしてわーっと手を振る小島。
末澤が小さすぎてみんなが見失う。
末澤「見ーさーーげてーごらんーーー♪」
「「うわぁっ!!!」」
末澤「お前は見下げすぎやねん!💢」
前屈みになって床をじーっと見てる晴太郎ww

新学期の目標
真鳥「なんやねん。俺らのことなめとったら痛い目合うぞ。なあ、アニキ?」
斗亜「おう。」
晴も立ってヤンキー発言する。
真鳥「テッペン取りましょ?アニキ」
斗亜「取らん。」ww「だって二人恥ずかしくないん?僕は今日でヤンキーを卒業する。…ね、アニキ?」
リチャ「そうね。」まさかの斗亜のアニキ、リチャ(笑)
真鳥「なんで卒業するん?」
斗亜「臭い。顔が。」顔が臭いww
「「どーも、千秋楽ありがとうございましたー!」」
小島ずっと斗亜見て笑ってた。このくだりが終わって斗亜が席に着くとき、よかったよーって感じで斗亜に両手向けてひらひらーっとする小島。

道枝「先生ー!僕も目標言っても良いですか?僕あの頃に戻りたいです…島の住人たち…」
長尾「はじめてねじこんだ日に戻りたいな…」
恭平「あの、お母さんやお兄ちゃんに会いたいな…!」
ポケットに青春のFun Fun Funがかかり、3人で踊る。
ポケFunを踊る3人(というか前に立ってた長尾)に向かって両手をひらひらーひらひらーとしてる小島大晴。小島、軽くポケFun踊って横揺れしてノリノリ(笑)

BOX
小島「『アメリカのネバダ州』で」
大晴「『カリスマ美容師』と」
道枝「身体のらいらいをする(甘噛み)」
「「なんて?www」」
道枝「身体のあらいらいをする(また言えない)」
「らいらい?wwラララライ体操!?ww」
道枝「『身体の洗い合いをする』(やっと言えた!)」

長尾「『ペットショップ』で」
末澤「ペットショップ?なに、キジ?キジとか?」キジチョイスww
地味に学ラン持って裏っ返して見つめる晴太郎。それは生地wwww
晴「『ダースベーダー』と」
恭平「『ゴマ団子を作る』」

最終的に末澤に指命された真鳥が遠足の行き先を決めることに
真鳥「なんばでアニキとパーリーピーポー!イエア!」
親指人差し指小指出してパリピポーズをする小島。斗亜(アニキ)に向かってパリピポーズ掲げる。
斗亜はそれでいい?
斗亜「普通にイヤ。」
じゃあどこがいいん?
斗亜「…ファミマ。」wwww
ふにゃふにゃ笑って斗亜に拍手する小島(笑)

セット回転時、レボーグの音楽に合わせて長尾に向かってふざけた顔して変な横揺れで脇開き閉じする動きしてノッてる小島、「なにしてんすかww」って顔した長尾につっこまれる。

大西「宝くじの場所わかりますよぉー。あっちこっちそっちー!☆」無表情の小島。

停電時を再現
大晴「電気が消えた!停電よ~!」
小島「あぶなーい!」
大晴「お手紙書き直そうか」
小島「うんっ。でも真っ暗やからなんも見えへん~(変な顔で書いてる)」
丈「………そんだけかい!!!」
ニコニコするだけの小島と大晴wwほんとそんだけかい!すぎた。