関西ジャニーズJr. 大橋和也くん、小島健くんの超主観的現場まとめ

6/13城ホ夜 えび

とっつー3割、あべちゃん3割、寺西2割(え、さっくんちろっとあとは外周目の前に来たメンバー見て、残りは見学組見てました。席はバクステ真横スタンド前列。



~~~~~~~



・とっつー
他のメンバーが歌ってるところもほとんど口ずさんでる。その時の動きが独特で、目の前にいる見えない何か(いや客なんだろうけど)にアピールするかのような動きで、古くさい演歌歌手みたいな動きをしてて、目をかっ開いたかと思えば自分のソロパートは無難に歌い上げるからほんとに見てて飽きない人だった。ダンスのうまいイケメンな堺雅人

ソロ曲で、出だしちょろっと歌ってから全然歌わなくなる。「え????」ってなってたら、またちろっとだけ歌ってそっからサビまで全然歌わないから客ザワザワwwwAメロを歌えと。そこから、ギター弾きながら歌ってるとこはただただかっこよかったのに最後「うおおおおあああああ」ってガチの雄叫びあげてきてもう何がなんだかわからない(笑)

はっしーのサマパラ構成から考えました、のくだりで「構成から歌まで全部考えたって…絶対見に行くからなァアアアア」と顔を手で覆いながらしゃがみこむ。

基本笑顔が聖母様みたい。にこにこにこにこ。
何考えてるかわからない。

メインステでステージに落ちてた落下物のハートをすごい勢いで拾い上げ、それを客席にちらつかせながらセンステまで移動する。センステに来たら、衣装の腰のところにハート挟んでそのまま歌い出したけどハートで何をしたかったのか謎。

最後はけるとき、塚ちゃんの場所から帰ろうとして「そっち(隣)でしょ」と言われ自分のはけるところに行って、カーテンから顔だけ覗かせてかわいくにこってしてから捌けてく。とことこって塚ちゃんも後を追ってとっつーの捌け位置から捌けていくのかわいい。


・すの
メクルメクかわいすぎ。メクルメクアベリョウヘイかわいすぎ。ニッコニコ。
すの全員、ほんと身体が軽い。ふわっふわ。身のこなしが軽やかでさらっと踊り抜くところが目を引く。アクロの打点がいちいち高い。佐久間さんすごい人。一度見つけたらなかなか目を離させてくれないものすごい吸引力で惹き付けてくる。単に動きが華やかなだけでなくて、目つきが半端ない。常に舞ってる。

A.B.C-Z LOVEのすのちゃんたちがとにかくめっかわ!!!にっこにこ!!!

トークで
河「誰か話したい奴いる?」
佐「はい!はいはい!!!」
河「佐久間はうるさいな。他に誰かいないの?」
の流れからあべちゃんともう一人くらいすのの誰かが手をあげて、そこでうるさい佐久間に当てずに
河「はいあべちゃん!」
と指名してもらったあべちゃんが
やったー\(^o^)/
イエーイ(^-^)v←おおきく手を前に出してVサイン
と喜ぶここの流れがアベチャンカワイイ詰まりすぎてた。
阿「クリエでついたときぶりにバックにつけて嬉しいです」
河「あれ?その間もなかったっけ?」
戸「その期間あべちゃんは学業に専念していたんです!」←コメントが早い

河「キスマイより(バックに)付いてて楽しいでしょ?」
と言われ困るあべちゃん。なんかうまいこと返してた。

えびのトークに手をバシバシ叩いてオーバーにリアクションするあべちゃん。
アンコールしゃわげサビで変な動きしだした河合さんに合わせて踊り出すすのたち。それが終わって河合くんが外周に向かうときに2、3回ペコペコ河合くんにお辞儀をするあべちゃんどこまで真面目なの状態。しゃわげはとにかくニコニコしてた。

アンコール外周まわるとき、ファンの盛り上げがとても真面目かつかわいいあべちゃん。まずは誰も行かなかったメインステ真横の席のところへ段差をだだだっと勢いよくのぼっていき目一杯手を振る。ひたすら振る。それからも外周を全力で手を振りながら歩く。外周半周して時間切れで、花道通ってメインステに戻るときに両手広げてピロピロさせながら帰ってくあべちゃんの後ろ姿が天使のようだった。


・見学組
ずっとLOVEでとにかくずっと振りつきで踊ってるしげ。腕を振り上げてとっても楽しそう。花道を出演者が通る度にかまってちゃんになる。ファンサもらいまくり。さっくんからニッコニコの笑顔でお手振りもらって、はっしーとは会話するし、ジュニア(わからなかった)からは落下物もらってた。

自分が見てた時だけでも2、3回花道はさんで向かいにいた真鳥くんとお手振りしあう。
合間にちょこちょこ隣の康二とちびりゅとお喋り。
あほすき組がよくキョロキョロ客席見渡してた。

MCで関ジュが少年たちやることに触れられる。
スクリーンに映った康二が目の前のカメラに近づいて全力アピール
河「関西Jr.は誰が出るの?」
康二「全員です!!!(おっきな地声)」
え?って聞き返されてから、えびがマイクでダブって喋ってる間も頑張って地声で話しかける康二。
手でおっきく丸を描いて「全員です!」って頑張ってた。

はっしーソロ前、「皆さんペンライト出してください」で始まったペンライト演出に参加したかった様子のしげは、しばらくの間手をずっとパーにして出してて、それからバクステに来たとっつーにペンライトが欲しいアピールをして、とっつーにペンラを投げ込んでもらう。ペンラ無事ゲットしたしげは、スタンド上からアリーナ前列に向かって順番にペンラを赤に点灯させていく演出に参加。その後ペンラをとっつーに投げ返す。

ダークネス様始まったところで、驚いた顔して両手で顔を覆って笑いだす重岡。塚リカちゃんになって、リカちゃんが足の鎖を引きちぎったところから歩き回って爆笑しだす。笑いすぎ(笑)
\リカちゃーーーーん/のとこも全力で参加。

バク転前に黄色い靴紐をいっしょうけんめい結ぶリカちゃんに向かって\がんばれー!/って声援を送るギャンスタたち。

とにかく重岡さんただの多動症。盛り上がる曲でクラブか!?ってくらい動く。まわりの客席が定期的に「しげwww」ってなるくらい目立つ。

5starsの星を作るのに自主参加。両手をピンと上に上げて楽しそう。

アンコール最初のブランコでのアクロバットを、椅子から2歩前に出て食い入るように見るしげ。

最後メンバー紹介の時、「関西ジャニーズJr.」でみんなで手を上げてイエーイ拍手ってしてたギャンスタの子達、すのや東のジュニア紹介の時も同じようにイエーイ拍手しててなんだこのかわいい良い子達は。





MC
橋「あのさー、俺の前に今月カツカツ~とかやめてくんない!???」(A.B.C-ZLOVEでの今月カツカツ塚ちゃんです!)
ほんとにカツカツなの?
塚「うん、今月、CD買ったり、アミノ酸たくさん試したから」
塚「アミノ酸って高いんだよ?いろんなお店まわって試してみて、あ~これ効果でたな~とか思うの」
五「ねえ、いろんなお店まわって試したんだったらどこのが効いたかわからなくない?」ww

橋「そんなにカツカツならジム2つ通ってるやつ、ひとつ解約しようよ。」「ボルダリングもやめてさ、ジムも解約すればいいじゃん。」←ここから滲み出る弟力
塚「ボルダリングはやめない!芸能界の頂きに登りたいもん!」

河「おれ夏忙しい(ドヤ」「ファウストやってそれが終わったらそのままシンガポールですから」
ファウストはどこでやるの?
「ピロティホール」
河「おい俺より先に言うなよ」
え?どこでやるの?
河「森ノ宮ピロティホール(ドヤ」
「言いたかっただけでしょ」
五「森ピーね」w

滝沢歌舞伎の話
河「あれっていつから歌舞伎になったの?」「前は演舞場だったよね?」「え?去年から、歌舞伎?」←そこそこここのくだり長い
塚「ねえそれもうどっちでもよくない?」www
戸「滝沢って最初につくとなんでもかっこよくなるよね」「滝沢歌舞伎、黒澤映画、みたいな」

河「今日のお客さんはラストにふさわしい人が来てますね!」いぇーい

~~なんやかんやトークしてそれなりの時差~~

塚「あ!今日のお客さんは盛り上がっててラストにふさわしいってこと!?」
河「え?今更!?」

そこから重岡紹介

重「え?ステージ上がっちゃって良いんですか?こんなさらっと…」
えびについてセンステまで移動する
重「いや、俺こんなステージ上がるとか思ってなかったんでさっき心斎橋で適当に買った服着てきちゃいました」
河「お前Tシャツアディダスなのに靴ナイキじゃねーか」
重「わああああ!うつさないでぇえええ!!!やめてぇええええ!!!」
とっつーと目があったのか嬉しそうにグーサイン出してアピールするしげにニコッとグーサインで返す戸塚さん。それを見ていた?河合さん
河「重岡は大好きなとっつーどうですか?」
重「かっこいいっす!(的な)」「恋するヴァンパイヤッ!恋するヴァンパイヤッ!」「とっつーの映画も見に行って
河「どこで見たの?」
重「あの、普通に大阪の映画館で」「嫉妬して桐谷美玲さんの牙ヴァッッって抜きたくなりましたわ」www
「牙をヴァッッって抜きたかったですもん」
塚「しげはさあ~、最近すごいがたいよくなったよね~」
重「そうなんですよ!最近鍛えてて」
塚「ちょっとしげさわらして?」
しげの腕の筋肉さわりにいく塚ちゃん
塚「上腕二頭筋と、上腕三頭筋がねー…」←筋肉語りだす
重「え?ん?どこっ、どこっすか?」
触られる
塚「あ、すごいいいね!!」
重「ぼくたぶん塚ちゃんと体重同じくらい」
塚「そうだよね!」
でも身長違う
塚「うん、しげは170越えてて65キロくらいだけど俺は170無いから」「これから横幅広げていけばいいかなって」なんでそうなるw

重岡もツアーは終わったの?とか、また少年倶楽部でね~とか、そんな話をして捌けてく。


~記憶力の限界~


えびのコンサートはとても楽しかった。終わった後の幸福感。ザ・エンターテインメントといった感じでワクワクさせてもらえた。
目がいくつあっても足りない。城ホのステージってこんなに狭かったっけ?と思うほど迫力のある一人一人がおっきく見えるコンサートだった(もちろんすのやJr.がいたのもあるけれど)
塚ちゃんの煽りが遠い席、立ち見まで盛り上げてくれるおっきなものでとても気持ち良かった。河合くんのマイクパフォーマンスは安定して楽しかった。はしちゃんの弟力半端ないし、五関さんは五関様だった。
あ、寺西マジオーラが半端ない。イケメン。クラスに居そう、と真逆のタイプ。

会場の雰囲気もとても良かった。ペンライトで一色に染まった会場はほんとに綺麗だった。
えーびーしーじー!パンパンパンパン
トリプルアンココール中に終演のアナウンスが入った後でも、拍手が起こって幸せなまま終わっていったあの空間がほんとに素敵だった。

また行きたいな、えびコン(軽率)